So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

狩猟 来シーズの目標確定! [プチ狩猟の世界へ]

図A.jpg

図B.jpg


写真はまだまだこんなイメージレベルで笑っちゃいますし、恐縮してしまいますが、

次の狩猟シーズンスタート(2020年11月15日~)へ向けて、すべての照準をそこに合わせました。


まずは、

リアル野生のイノシシ1頭との対峙&猪ステーキ&猪鍋

に目標を定めました。



まあ、どうなりますことやらではありますが、


すでにこのココロ、目標は明確にそのピンポイントに照準位置付け、ゼロイン設定し、始動です。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっ、梅の花が、、、 [日々のこと(2020)]

図4.jpg
(2020/02/15)

図2.jpg


日付変わっちゃったね、今日は2020年(令和2年)の2月16日の日曜日、

あれあれ、時刻ももう午前2時過ぎになっちゃった!。



とある場所で、ふと目をやった先に白い花が咲いていて、近寄って覗き見てみたら、梅の花だね。

純で凛とした白いろの、きれいな花だったなぁ、なんかね。



そして今、こうして、あらためて撮ってきた写真見てみていてね、



まあね、ずっと応援しているからね、、、それに尽きるかな。(笑)







図7.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あのイトウ釣りのS先輩のブログに! [日々のこと(2020)]

図2.jpg


北海道猿払のイトウ釣りの名手、北海道は札幌在住のS先輩。

昨年、初めて北海道猿払川のイトウ釣りに連れて行っていただいたわがイトウ釣り師匠のS先輩。


そのS先輩が最近ご自身のブログを始められ、

↓↓↓

2020 猿払イトウ日誌
https://ameblo.jp/calcutta60/


そしてブログの直近の記事の中で、Mチューンフロッグのこと、少し触れてくれたりして、、、

これはうれしいなぁ~!、ってことで、さっそく自分のブログにもアップさせていただきました。(笑)



そんなS先輩、

釣りに対する意気込み、戦略・戦術、世界観、そして執念(!)は、こんな第一種銃猟免許&猟銃所持許可資格&散弾銃取得のハンターになったばかりのこのワタシが言うのもなんですが、とにかくスゴイものでありまして、、、

この春からまた始動される2020年シーズンのイトウ釣りの釣行記事、今からとても楽しみです。


“2020 猿払イトウ日誌”、これからの要チェックブログ[手(チョキ)]でありますです、ハイ!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

城南島海浜公園へ むしょうに飛行機が見たくなって!(笑)  [日々のこと(2020)]

IMG_3539.JPG


今日、2月11日(火)のお昼過ぎ、

神奈川に住む大学生の長男のところへ用事があって女房と行ってきた帰り、いつものルートでいつものようにまっすぐ埼玉まで帰るのはなんとももったいない今日の早春を思わせるようなあたたかな日だったので、

娘夫婦のふたりに以前聞いていた羽田空港を離発着する飛行機が間近に見える海の公園のことを思い出し、

それじゃあちょっと寄って行ってみよう!、と女房と話して、ざっと車で30分ほど走ったところの、初めて訪れてみた城南島海浜公園


パーキングは100円/1時間と格安で利用できるので安心して、1時間ちょっとの束の間ではあったけれど、なぎさの砂浜を歩き、羽田空港を海の向こうの対岸に見える石積みの岸壁まで行って、空を見あげ、、、



(※ボリュームにご注意ください!)
(※You Tubeの設定が未熟ですみません。画面右クリック、ループ再生の設定で見てください。苦笑)


(でも、ループ再生にしちゃうと、何回も、何回も、何回も!、見ちゃう。笑)



(※同じく!)



いやー、離陸し、一気に加速し遥かに高度を上げていく飛行機の姿、その迫力、その進む方向、進路、、、

あれはどこの飛行機?、どこへ向かう飛行機かな?

飛行機を操縦している〇〇くん(娘の若いだんなさん!)って、やっぱすごいよね!、あんな飛行機のパイロットなんだものね!

やっぱ飛行機っていいなぁ~、また飛行機乗って海外に行きたいなぁ~、、、なんてね。



初めて行ってみた飛行機の見える人気のスポット、城南島海浜公園。

次から次へと離発着する飛行機を上空に見て、その迫力、その魅力を全身で感じ、なんとなく前に推進していけそうなチカラなんかも感じさせてもらいながら、

ゆったりとした雰囲気の中を過ごせたイイ感じの場所でありました。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

動画の飛行機はルフトハンザ航空のB747だって、って、娘からそのあとラインで連絡があってね、娘のだんなさん、アップした動画を見てすぐに教えてくれたって。

やっぱ、すぐにわかるんだね、さすがだね!。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグ(HS) ようやく北海道在住のイトウ釣りの名手S先輩へお届け! [日々のこと(2020)]

IMG_3538 (3).JPG


北海道のイトウ釣りの名手であり、釣りの大先輩のSさんへ、わがMチューンフロッグ(HS)をお送りしますと言ってから、

もうほんとになが~いこと、なかなか新たな制作に着手できずに、うんカ月と過ぎちゃって、ほんとうに申し訳なかったんですけれど、

今宵、今、ようやく、残っていた工程に着手して、そして上の写真の2個(↑↑)を作りましたので、宅配便でお送りいたしますね!。(笑)


一応、いつものフックもいつも通りに装着させた状態でお送りしますが、S先輩の仕様にどうぞ替えていただいて、さらにスペックアップ、戦闘力アップにしていただけましたらと思います。


とりあえず、Mチューンフロッグ(HS)できましたのでお送りします!、との第一報、ご報告でありました。


(それにしても、春になる前に送ることができて良かった!。笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日(2月9日)は栃木方面の管理釣り場ではきっとアツい熱い一日が! [日々のこと(2020)]

図3.jpg


栃木県方面の管理釣り場さんで特にサクラマスに力を入れていらっしゃるこちらのふたつの管理釣り場さんで、今日2月9日(日)は早朝からきっと大勢のアングラーの方々が集い、一日を通して熱い、アツいバトルが繰り広げられるのでありましょう、きっと!!!。


あっ、正確には、ともに7:00AMオープンして、たぶん超激アツの勝負時間は釣り開始後、3秒後から約1時間くらいまででしょうか!。(笑)

でも、きっと、釣れる人には終日釣れるはずでしょうし、この時期、サクラマスのサイズもどんどんアップしてきているでしょうし、そして、とくにワタクシの注目は増井養魚場さんで今シーズンからチカラを入れていらっしゃる三倍体サクラマス!!、、、。



ああ、今こうしてこのブログに向かい、この記事を記している時間は日付も変わった、まさに2月9日(日)の午前3時16分。

ホントだったら、もう支度を済ませて車に乗り込み、東北自動車道を一路いっきに北上して宇都宮を目指してかっ飛んでいる頃か、あるいはもうすでに現地入りして管理棟脇で持参のイスに腰掛け順番待ちの列に参加していたか、、、、。


そう、なんともこんな感じで、いかにもの傍観者のていで書いていたりしているのは、実は、そんな今日の“サクラ祭り”にこのワタクシ、どうしても“最優先しなければならない家庭の事情”で、どうしても(ゼツボウテキニ)都合が付けられず、、、参戦できない身になっちゃっているからでありまして・・・。(泣)




やれやれ、なんとも稚拙で、支離滅裂な文章になっちゃって、よっぽど、今日のサクラマスを(ひそかに)楽しみにしていたかと、、、

女房に言ってみたところで、100000%一蹴されて、瞬殺、その直後にはその何倍もの量で、“なに考えてるのよ!”と、叱責のアメ嵐、まるで近年の超絶ゲリラ豪雨のような言葉が上から降って返ってくる始末なのはあきらかで、、、



あああ、今日の栃木方面の管理釣り場さんでのサクラマス、もうこの時間帯に現地に向かわれている人たちはなんて幸せな方々だろう、羨ましいなぁ!!!!!、って。(泣笑)



IMG_3479.JPG





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の定番 寒くなってくると ホットコーヒーに・・・ [日々のこと(2020)]

IMG_3493 (2).JPG

IMG_3494 (2).JPG


今180万本も売れているらしい、と、先日会社の昼休みに同僚のAさんと一緒に行ってきたタリーズのお店で見つけた、このコーヒー専門店おすすめのハチミツ。


タイトルにも書いたけれど、このワタクシ、コーヒーは大好きで、たとえお酒が飲めなくても、このコーヒーが飲めれば、ぜんぜん生きていける。(笑)

そして、いつもはなにも入れずにブラックで飲むのがフツーなんだけれどね、

でも、今みたいに冬の寒さがそれなりに増してくるとね、自然とコーヒーにハチミツの組み合わせが欲しくなって、よく飲んでいてね、

寒い冬にホットコーヒーとハチミツの組み合わせ大好きです!。(笑)


で、冒頭にアップしたタリーズのハチミツ、気になるなぁ、まだこれを入れて飲んでみたことないからね。

でも180万本も売れているってことは、コーヒーにハチミツの組み合わせで飲んでいる人も相当いるってことなのかな?(まあ、紅茶に入れてる人もいるだろうけれどね)、実態、調べてみたこともないけれど、愛好家人数も知ることができたら面白いね。

でも、タリーズでこんなハチミツ商品売っているくらいだから、購入者もいるってことだし、マーケットサイズもそれなりにあるのは違いないだろうね。

そして、店内には、

IMG_3495.JPG

こんなハチミツも。アイテム展開もできるくらいなんだね、こちらの味も気になるね。(笑)


まあ、つい先日、タリーズに行ってきてみつけたので写真をこうしてアップして飲んでみたいなぁなんて書いているけれど、

今、家飲みコーヒーではどんなハチミツ使っているのかといえば、、、

これ ↓↓

IMG_3505.JPG

女房が近所のSMでいつも買ってくる激安(!)トップバリューベストプライスのハチミツ。(苦笑)

(一応、100%ハチミツの原材料品だけれどね。そこはチェック。なかには液糖のブレンド品あるからね、コーヒー用途好きは気をつけないとね。でも、、、。苦笑)

まあ、販売本数ではこれはケタ違いだろうけれどね、ユーザー範囲が違うからね、一概には比べられないけれどね、

でもきっとタリーズなんかで売っているコーヒー専門店のハチミツの方が、なにかしらのこだわりあっての品質追及していることだろうからね、コーヒーと組み合わせて飲んだら美味しいんだろうね、きっと!。(笑)


たしか、タリーズのハチミツ、店頭で1,400円から1,500円/本くらいだったかな、まあ、一本くらい買ってみて、使ってみたいね、いつか。(笑)




そうそう、コーヒーとの組み合わせで好きなもの、もう一つありました。

IMG_3506.JPG

それは、チョコレート!。


世の中にはこれはどう考えたって最強の組み合わせだろ、っていうの、それこそいろいろな価値観で、ごまんとあるだろうけれど、

このコーヒー大好きのワタクシにとっては、このチョコレートをひとつぶほおばり、ホットコーヒーを口に含み、口中飲食、口中ブレンド、刻一刻と変化するテイスト、少し甘美な、そしてツインビターの鼻腔をくすぐる芳香の移り変わり、、、

この組み合わせも、切っても切れない組み合わせ、大好きですねぇ~。(笑)




アハハ、まあ、こんなことで満足しているようなこのワタクシなので、

この人生も、この生き様も、まあ、きわめて庶民的、きわめてフツーで、どこにでもいるハンターさんでありますね!、あはは。(笑)






にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

(LIVE編)今、通勤電車の中で、新型コロナウイルス怖いけれど、、、 [日々のこと(2020)]

2020年2月5日(水)午前8時ちょっと過ぎ現在、

今、横浜に向かういつもの上野・東京ラインの朝の通勤電車の中。


新橋駅を過ぎてやっとシートに座れて、次の品川駅で隣にどかっと座ってきた若い?ちょっと年齢不詳のお兄さん。

シートに座るなりいきなり目の高さにスマホを横にして構え、ゲームを始めて、スマホの画面を両手の指で物凄い勢いとバシッバシッ!と発する音とで、一心不乱に、連打、連打!、連打!!!、、、。


、、、、、、、(汗)。


今、新型コロナウイルス、毎日、長時間での通勤電車の中で確かに怖いけれど、

今この瞬間はそれ以上に、この隣に座って何かに取り憑かれたように連打し続けているお兄さんの方がよっぽど怖い、、、。


いろいろと、都内を経由する通勤電車はオソロシイです、ハイ。(汗)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

写真か動画をマジで撮りたかったわ。ぜったいやらないけど。(笑)




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ときどき目にするこのような記事・・・ [プチ狩猟の世界へ]

図1.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200202-00000001-courrier-int



豚はなんでも食べてしまうので、

ときどきこのようなことが起こり、記事になり、目にすることになって、、、。


そして、イノシシ。


野生の猪と険しい山中で対峙しているハンターの方々は、やっぱりすごいと思う。

と同時に、

しっかりと準備をし、本気で臨まないと、いけないんだろうなぁと、あらためて思う。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

濁りのきつい水質の管理釣場×三倍体サクラマス×キラーフライ・・・ [管釣りサクラマス用フライ]

IMG_3477 (2).JPG

IMG_3479.JPG
(VARIVAS 2400V WET #6)


最近よく利用させていただいている栃木の某管理釣り場さん、

クリアーウォーターの水質であれば従来のマテリアル仕様のフライ&ガンガンひっぱりメソッドでの管釣りサクラマスのゲームが十分に機能し、そこそこ釣果も期待出来て楽しめていたのだけれど、

なぜかここ最近、けっこうなマッディウォーター、濁りがきつい水質の時が多くて、管釣りのサクラマスへの戦力ダウン、あきらかにマイメソッドが通用しなくなっちゃった感が顕著に表れてきていて、完全なる不完全燃焼、

このままではいかん!ということで、急遽、今日の昼間、近所の上州屋キャンベルさんへ足を運び、店員さんへアドバイスを求めて、そして起死回生、一点突破のおすすめのマテリアル(↑)を紹介いただき、さっそく、家で巻いた、#6サイズの三倍体サクラマス攻略用新色フライ。


以前、どこかのどなたかのブログの記事を拝見させていただいていた時に(申し訳ない、忘れちゃった!)、サクラマスは黄色と赤色の2色に好反応を示す調査結果がある・・・との、記述を見かけたこともあり、

今日さっそく仕入れてきたこの蛍光イエローのマテリアル、明日の三倍体サクラマスを放流してくれている栃木の某管理釣り場さんで、きっと働いてくれるんじゃあないか、マッディウォーター系の水質時のキラーフライにきっと成り得るんじゃあないか!、ってね、大いに期待して、釣りに行く準備を始めてたんだけれど、


先ほど、あらためてこの管理釣り場さんのHPをのぞいて見てみたら、なにやら明日(2月2日Sun.)は栃木のWILD-1さん主催の釣り大会開催とのことで、参加者80名!、って書いてある、、、

あれあれ、そうか、明日は大会が開催されるんだ、激混みだなぁ~、きっと!。(汗)



ということで、せっかく巻いて用意したキラー(に成り得るかもしれなかった可能性を秘めた)フライだったけれど、明日の管釣り釣行アプローチはしょうがないので急きょ取りやめに。

だって、激混みのなかでの管理釣場での釣りほど、ましてやこちらはフライだし、いままでの経験上からもね、ぜんぜん楽しい思い出がないし、いらぬ神経使いがちになるし、まだまだわがままな傍若無人の輩が必ずどこにでもいるし、それはどうにもならないし、やっぱ、危ないし、躊躇しちゃうし、敬遠しちゃう!!。(苦笑)


せっかくの新色パターンで巻いてみた管釣りサクラマス用のフライをこの手にできたわけだけれど、三倍体BIGサクラマスでの機能性&効果検証は、ちょっとオアズケとなったのでありましたとさ。





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジビエハンターの養成制度が新設される?(2020年農水省の新設制度) [プチ狩猟の世界へ]

農水省の管轄で、さまざまな施策、取り組みをやっている中で、

いろいろと情報集め、面白い情報をタイムリーに収集し、可能であれば首を突っ込んでこの自身も多角的に関与を持っていきたいなぁと思っている中で、

ネットでこんな記事に触れ、おもわず、最新情報欲しい!、ってね。(笑)


↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2019年07月19日 日本農業新聞記事より
ジビエ 適切な捕獲解体を習得 ハンター育成へ 農水省が制度新設


農水省は、野生鳥獣の肉(ジビエ)利用の拡大に向けて、捕獲後に適切な衛生処理ができる「ジビエハンター」の育成に乗り出す。ジビエとしての利用を前提に、良質な肉を確保できる捕獲方法などが学べる研修制度の新設を目指す。品質の良い肉の流通量を増やし、利用する飲食店やファンを増やすのが狙いだ。2020年度予算の概算要求に盛り込むことを視野に入れる。

ジビエに向く良質な肉を確保するには注意点が多い。内臓が破裂し細菌が肉に付くのを避けるため腹部は撃たないことや、肉に臭みが出ないよう血抜きを徹底することなどが求められる。捕獲者が獣を捕まえた現場段階から、ジビエ用の作業が必要だ。

同省によると、ジビエの17年度の年間利用量は1629トン。前年度から27%増えているが、鹿とイノシシの捕獲頭数が112万700頭に対し、ジビエとして解体されたのは9万2444頭。利用は8%と低い。

ジビエ利用をさらに広めるため、同省は、良質な肉を確保する必要があると判断。利用に適した捕獲、解体方法を身に付けた捕獲者をジビエハンターとして育成する考えだ

ジビエ利用を前提にした捕獲方法などが学べる場は少ない。そのため育成の具体策として、全国規模の研修制度の新設を目指す。ジビエ向けの高度な技術、知識を持つ捕獲者や獣医らが講師を務め、座学と実技で学ぶことを想定している。

良質な肉の確保と並行して、同省は、厚生労働省や環境省と連携し、ジビエの衛生管理のマニュアル化を念頭に検討を始めた。最適な保管方法、期間などを見極め、ジビエ流通の拡大に役立てる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でも、2020年(令和二年)になったこのタイミング(2月1日現在)では、まだ具体的な計画、制度などに関する情報がまだアップされていない(?)ようで、

どんな感じで施行され、スタートし、募集をかけるのであればどんなスケジュール、対象者等々、知りたいことだらけなのではありますが、まだ詳細情報集められません、、、。

どなたか知っている方いらっしゃったら教えていただきたいところでもありますが、一度、農水省管轄のところに電話なりして、聞いてもみようかな、ってね。

2020年度の新年度からかもね。


ジビエハンター養成、できれば参加して(関与をもって)、活かせる必要な技術、技能、知識等々習得・取得して、そして、これからに臨んでいきたいなぁ。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とりあえず猟銃所持許可申請手続きの完了。そして、次のステップへ。 [プチ狩猟の世界へ]

図1.jpg


まずは第一種銃猟狩猟免許の取得から始めての、この一連のアプローチにて、猟銃所持許可申請手続きの最後のステップ、公安委員会の“確認”を受け、所持許可証への確認印を押してもらい完了となりました。

フローに記してあるように、2019年7月20日から始まって、そして先日の2020年1月29日(水)までにて、けっこう日時を要したけれど、まずは完了、とりあえずの、やれやれとなりました。(笑)



さて、次のステップは、来シーズン(今年の秋ですね)の狩猟シーズン・デビューに照準を合わせての準備期間への対応へと移行して、

・射撃場へ通い射撃の練習


あわせて、

・必要備品、装備類の買い揃え
 (二丁目の狩猟用銃、スコープORドットサイト選定購入、GPS、身の回りの装備品、等)
・関係する法令のおさらい
・関係する知識、技術の取得(特に“解体処理技術取得”は必須との考え、必ず学び、備えたい。)
・銃砲火薬店さんを通しての関係構築、人脈づくり、各種行事への参加
・来シーズンの狩猟登録へ向けての情報収集、対象エリアの抽出・選定
・対象エリアを決めたら、下見を兼ねてのシーズン前での山歩き計画(事前リサーチだね。笑)


あと、横浜みなとみらいの会社近くに、気になるジビエ系の居酒屋があって、会社の同僚Tさんといつも行ってみよう、って目をつけているお店があるので、ここにも早いタイミングで行ってみて。(笑)

・獣(KEMONO)


そして、ひとつ大事なことを忘れていたね。

実は、まだ、“猟友会”に入っていないので、どこに入るか(入らせてもらえるか)、目星をつけて早いところ入会先を決めてね、入会手続き上のタイミングもあるだろうから、その情報も教えてもらってね、

地区猟友会への入会

これにも早いところ、着手したいね。
(少し早とちり、誤算だったかな??、これについては、、。まあ、仕切り直しかな?!。苦笑)



まあ、自身の方向性は変わらず、ハッキリとしているので、

次のステップに向けてね、やりたいこと、必要なもの、欲しいもの、どんどん鮮明になってきているので、いろいろとまた、楽しみでありますね!。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本日、ようやくファースト銃の所持者に! [プチ狩猟の世界へ]

図1.jpg


2020年(令和2年)1月25日(土)、ついにこの人生初の銃の所持者となりました。

夕方の先ほど銃砲火薬店さんへ立ち寄り、現物を譲り受けてきて帰宅し、そして今、ホンモノの銃を自身の所持銃として、

手にし、触ってみて、細部の観察、隅々への感触を実感し、そして、分解、組み立て等々なんどもなんども練習してやってみて、そして、実際にここまでの道のりの中で学んできた射撃のポーズをあらためて自身の銃で構えてみて再確認にあたってみたりもして、

そして、一生に一枚だけのファースト写真、今この瞬間の記念の写真にと、女房にお願いして写真を一枚撮ってもらったりもして。(でもこんな格好なので、とてもとても鮮明な写真なんかではアップできませんが。笑)


IMG_3462.JPG

IMG_3463 (2).JPG

種別:散弾銃
形式:上下二連

中古銃ではありますが、これからの射撃場でのクレー射撃(トラップ)での射撃技術の習得のための“専用銃”として、まずはこの一丁の銃からスタートです。


そして、銃砲火薬店さんで一緒に、警察への申請書類一式も作成していただき、用意ができたので、

・銃砲譲渡証明書
・猟銃用火薬類等譲受許可申請書
・許可申請に係る種類の火薬類の消費(購入)計画

これでいよいよ最後の手続き、今月末までには確認のための警察署への訪問ができる目途になりました。(※2週間以内厳守)



なんだか、ようやく、やっと、銃所持の実感が湧いてきたかな。

また、少し、(気持ちを引き締めながらもね)ワクワクとしてきた感じ、、、だね!。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新型コロナウイルス、やっぱり恐ろしい! [日々のこと(2020)]

IMG_3408 (3).JPG


もう、毎日、毎日の、都内中心地経由の長い時間での電車通勤、

前々から電車内ではマスクは必ずつけていたりはしているけれど、


今の新型コロナウイルス、

そしてこれからの春節を迎え状況が一変するタイミング、


目に見えないそのシーンの、その一瞬の空間にこの自身がいたとしたときに、

きっと今のマスク一枚での対策は、たぶん効果も効力も、無、なのだろうと思う、、、。


あまり気にしない方といえば、そうだったんだけれどね、

今回ばかりは、ちょっと心配、、、。


会社が推奨する働き方改革の一環で、

3週間ばかり自宅でのワーキング、したい。(泣)





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とにかく酸っぱい、キレートレモン 大好き! [日々のこと(2020)]

IMG_0226 (3).JPG


キレートレモン 新商品

実は、向かって右の小っちゃい方の今(既存)の商品、けっこう好きで、一日の仕事を終えて、横浜駅のホームの自販機で電車が来るまでの間に一本買って、たまに飲んでいるドリンク。

からだが、レモンのすっぱさ、よく求めていて、、、


まあ、酸っぱいのなんでも好きな方だけれどね、

料理にお酢をガボガボ入れるし、身近なところではぎょうざ食べるときのタレなんか、しょうゆベースではなくてお酢ベースでブレンドして作って食べてるし、

そんなとき、あるところで、この写真の商品情報に触れ、試飲もさせていただき(右の方ね)、けっこう刺激的に強烈で、そして、美味しくって、

こんな、単純にして、ごくごくシンプルに、これ欲しいなぁ!、って思えるものがね、やっぱりいいなぁ~、ってね、ホントに思うのでありました。


(それにしても、レモン、けっこうあっちこっちに見たなぁ、やっぱりトレンドはトレンド、なのかねぇ。)

(写真の左の方も、これはこれで一回試してみたい!?。笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎朝のこれがマイ“命綱”、なんてね! [日々のこと(2020)]

IMG_3453 (2).PNG


ここ埼玉のとある市のとある駅から、いつもは上野東京ラインを使って、たまに間違えて湘南新宿ラインに乗っちゃうこともあるけれど、横浜駅まで乗車して、

そして横浜駅からさらに15分ほど歩いて、片道トータルぴったり2時間の絶対時間を要して、横浜みなとみらいのオフィスにある職場に通い始めて、早1年と10カ月が経とうとするこのタイミング、

最初はどうなることかとまったくわからなかったけれど、でも、こうして、(私的な理由で)一回も遅刻をすることなく、なんとか通い続けられて、

まあ、何とかなるものだと安堵して思うとともに、

やっぱり、これ、これなんだよなぁ!!、ってことでの、

このマイ・スマホの、この(↑↑)毎朝のアラーム設定の執拗さ!、そして安心感!。(苦笑)


でも、これがあるから、こうして2年近くも通い続けられているのもひとつの確たる要素。

まさに、毎朝の頼みの綱、マイ“命綱”の役割を担ってくれているのでありました。(笑)


で、

もし仮に、寝るときに設定し忘れたら、とか、

もし仮に、朝、充電が切れちゃってたりしたら、とか、

もし仮に、最後の5:30AMアラームでもそのままスルーしちゃったら、とか、、、

もし仮に、朝目覚めたら傍らにまったく覚えのない見知らぬ、、、とか、、、


ああ、考えただけでもオソロシイ、、、。(苦笑)



さてさて、

いつまでこんな生活続く(続けている?)のでありましょうかね!?。(笑)



(おおっと、こんなブログつけていたらもう時刻は1:30AMになっちゃった!。いい加減に寝ないと!。)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

あとは、どのレベルで起きたか(起きれたか)、によって、その日の朝の自分自身の心身の状態を把握する一助にもなったりなかったり、、、。(笑)

一発、5:00AMで起きれれば、心身ともに充実した状態の目覚め、そして一日の始まりが担保されたかの気にもなれ、

それが第二レベル、第三レベルと進み、そして第四レベルでようやく起き上がれて、かろうじて自身を鼓舞して、なんとか会社に行けて、

で、第四レベルでも起き上がることができなかった朝だったら、、、、

これはもう、ひょっとしたらどこか体調が悪いか、はたまた、相当にモチベーションの低下につながるなにかがあるのか、あったのか、そんななにか深刻な自分自身にあることを、これはこれでまたひとつの指標として、認識できたりもして。(笑)


まあ、なまけ心で、恣意的、意図的に持って行っちゃあダメになっちゃうと思うけれど。(苦笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけのおまけ)

あと、忙しい朝なのに、そして、なんとか第一レベルの5:00AMで起きれたのに、ちょっと油断して、朝からこんなブログなんかに向かったりしてたりすると、あっという間に時間は進み、、、。

これは場合によっては最大の脅威、トラップ、ゼッタイゼツメイの命取りの罠になりうるから、ホントに注意、注意の、注意喚起でありますね!。(苦笑)





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は日本バーベキュー協会共催の 初級バーベキューインストラクター検定講習会に行ってきて [プチ狩猟の世界へ]

IMG_3437.JPG

IMG_3438.JPG

IMG_3440.JPG

IMG_3441.JPG

IMG_3442.JPG

IMG_3443.JPG

(↑↓ ほんのひとコマ、ワンシーンだけではありますが!)


1月18日(土)、場所は横浜市三ツ沢公園青少年野外活動センターにて、

座学講習とBBQ実演講習の2本立て、10:30~14:30まで、みっちりと、濃厚な講習会内容にて、まずは初級のバーベキューインストラクター検定講習会を受講してきました。


・ホンモノのバーベキューとは何ぞや、本物のバーベキュー文化とは、、、
・そして、ただのバーベキューでなく、「スマートバーベキュー」へ

・スマートバーベキューのための4つの定義
・スマートバーベキューのためのバーべ九則

・バーベキューとは、皆で共に食べ物を分け合って食べる「共食文化」である

・スマートバーベキューのための3種の神器
 (チムニースターター、水鉄砲、火消壺)

・チムニースターター(これ欲しい!)
・軽い炭と重い炭、そして新聞紙1枚

・肉には食べてはいけない焼き上がり温度がある、、、
・肉の安全肉芯温度
 ・ポーク 63℃以上(寄生虫がいるから)
 ・チキン 65~70℃以上(推奨は70℃)(食中毒菌対策)
 ・牛肉  80℃(O157、O111の死滅温度。軽視すれば命を落とす・・・)

・内部温度計

・チャコールレイアウト

・スリーゾーンファイア  (three zone fire)
・ツーゾーンファイア   (two zone fire)
・スプリットツーゾーンファイア(split two zone fire)

・ミシシッピーテスト
 1~2ミシシッピーカウントで200℃の強火

・キープゾーン
・遠赤外線

・チャンクス

・カバーバーベキュー

・バーンストライプ(斜め45度に付けるとおいしそうに見える。確かに!。笑)

・BBQラブ

・まるごとピーマンおいしい!
・オリーブオイル

・タマネギのまるごとも美味しい(らしい)
・タマネギは焼いて焦げになった外側の皮は除いてOK
・これにバターをつけて食べるとさらにおいしい!(らしいです、ハイ!)

・しいたけへの鉄則!(ぜったいに、〇〇〇〇〇〇してはいけない!!!!。笑)
・オリーブオイル+ガーリックパウダー(これは絶品!)
・岩塩ふりかけて、火加減の頃合いがわかる!

・そして、しいたけ焼のキーポイントは置き場所、この一列!(※↑上の写真参照)
 そして“テトリス”の移動配置!(笑)

・エンドバーベキュー


、、、、、


まだ、初めても初めて、“初級”を受けただけではありますが、
新鮮で、ためになって、楽しくて、おもしろかったですね!。


で、これって、狩猟の世界のジビエ料理の味わい方、楽しみ方にも充分適応して扱えるし、きっと楽しく、また、いろいろな可能性をもって浸透・拡大して行けそうだなぁ~、って思ったのでありました。

・イノシシ、シカ肉の安全肉芯温度は?、、、
・イノシシ、シカ肉用のBBQラブ、専用岩塩、専用BBQたれ、欲しい?!(笑)


あとは、、、

ワタクシはイノシシなどを想定した四つ足動物の解体方法・技術を、来シーズンからのことを想定するなかで、真摯に学び、取得したい、、、


あっ、でもこれは日本バーベキュー協会ではないなぁ~、きっと。(苦笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そして、今日(1月17日)、猟銃・空気銃 所持許可証の交付を正式に受けてきて [プチ狩猟の世界へ]

IMG_3432.JPG

図2b.jpg


2020年1月17日(金)、いつもの横浜みなとみらいの職場での仕事を定時で終え、一路、いつもの横浜駅から上野東京ライン使って2時間かけてここ埼玉まで帰ってきて、

今日は女房に駅まで車で迎えに来てもらっていて、いつもの駅で電車を降り、駅前ロータリーで女房と合流し、車のリアシートに滑り込んですぐさま〇〇警察署に電話を入れて、

今日、当直で待ってくれている担当の若い警察官の〇〇さんがすぐに電話に出てくれて、対応してくれて、

それではこれから向かいますからよろしくお願いします!、と伝えて、車で向かい、いつもと雰囲気の微妙に違う夜の警察署、着いて正面玄関から中に入り、すぐ〇〇さん、出て来てくれてカウンター越しに対応していただいて、

そして、夜の19時55分のタイミングで、晴れて、この「猟銃・空気銃 所持許可証」、正式に交付を受けて、いただいてきたのでありました。

まずは、ようやくね、正真正銘のピカピカの、猟銃・空気銃 所持許可証、手に入れることができました!。(笑)


あとは、

図1.jpg

そう、まだあと3つのステップをこれから時間を工面して対応してね、それが残っているのでありました。

まあ、時間があって、都合が付けられれば、ホントは今日警察署で所持許可証いただいたらその足で購入予約している銃を銃砲火薬店さんへ行って購入してきて、そしてふたたび現物の銃を持参しての確認をしていただくところを一気にやれたらいちばん理想なんだろうけれどね、

仕事もあって、地理的にも広範で、なかなかそうもいきません。(苦笑)

今月はなにかと忙しくて、まだ銃砲火薬店さんへ行ける具体的な日時のタイミングと、そして、銃をもってまた警察署へともっていく具体的なタイミング、それぞれがまた違う日にちでのセッティングになりそうで、そしてまだそれぞれの日にちも最終的に絞れていなくて、、、

効率悪いっていえば、そんなパターンにもなっちゃってもいるけれど、まあね、こればかりはしょうがない、まあ、また月をまたいではしまうけれど、来月2月の上旬くらいには“完了”とさせたいですね。(笑)


このブログにも何回か書いているけれど、まず最初に手にするのは上下2連の中古の散弾銃(ミロク2800S-T)で、これから栃木の射撃場さんに何回か足を運んで、空中に勢いよく放たれるオレンジのクレーを相手にトラップ射撃で、射撃の練習、技術の習得専用に使う銃。

来シーズンのタイミングでの“狩猟デビュー”に向けてね、まずはここからまた一歩を進めて行きますね。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

次の銃はこれ! [プチ狩猟の世界へ]

IMG_3424.JPG


MIROKU BROWNINGモデル Maxus SERIES


この中から一機種、選択。
新銃で。

標準小売価格(消費税別)254,000円~315,000円にて。

来シーズンの、正真正銘“リアルハンターデビュー”に照準を合わせてね。

よし、がんばるぞ!!。(笑)




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

増井養魚場さんの 三倍体サクラマス ! [FF管釣り(増井養魚場)]

IMG_3411.JPG


先日、初めて釣れた増井養魚場さんでの三倍体サクラマス
このときは午前中釣りをして、44.0㎝サイズの1尾しか釣れなかったけれど、

あらためて、増井養魚場のオーナーさん、この三倍体サクラマス、おもしろいですよ!。


まだまだオーナーも言っていらしたけれど、体長は40㎝クラスで小さいけれど、でも、体高はあって、パワフルで、なににもましてこの精悍な顔つきがとても魅力的じゃあないですか!。(笑)


そして、さっそく食してみましたけれど、食欲をそそる赤身の肉で、しっとりと脂ものっていて、夕飯に女房と共に食べたムニエル、美味しく食べられたし、

そのあとに残りの半身を使ってサクラマスのそぼろも作ってみて、おにぎりの具に使って食してみたけれど、これまたけっこう美味しくって、おにぎりの具にも最適でありました!。(シンプルだけどご飯との相性良くって、これはマジ激ウマ!。笑)


IMG_3419.JPG

自分はいつも管釣りのサクラマス狙うときは、100%、フライフィッシングばかりですけれどね、ルアーでのミノーイングもやっているアングラーの方々も見ていると、相当に面白そう!。(笑)


三倍体のサクラマス、これは管釣りのマーケティング的にもドハマりの超優良株だと思いますよ。ほんとうにココロが躍るターゲットだと思いますね!。

ぜひシーズン中は放流の回数も定期的に組んでいただき、釣り人に機会の提供を積極的にお願いいたします。このワタクシも微弱ながら埼玉から精いっぱい“参戦”させていただきますからね!。


そして、そのうちですよね、

50㎝サイズ、そして、60㎝サイズのひれピン三倍体サクラマスの放流!!、なんてね、なんだか今からワクワクしてきますね、ホントーに!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ初の猟銃所持へのカウントダウン! [プチ狩猟の世界へ]

三連休明けの、1月14日(火)の昨日、横浜みなとみらいの職場で仕事をしていて何気に机の上に置いているスマホに目をやると、なにやら着信履歴、名前を見てみると地元の“〇〇警察署 生活安全課”の表示が、、、。

おお、〇〇さん、やっと、連絡くれた、ってね。(半分忘れていました!。笑)


さっそく、その場には社員の人が大勢いたので、電話できる別のフロアの場所に移動し(苦笑)、折り返しで電話をかけ、受付対応していただいた女性の方に自身の名前を名乗り、生活安全課の〇〇さん、お願いします、と告げて取り次いでいただき、すぐに電話口に出ていただいた〇〇さん、

“お待たせしました。所持許可がでまして書類の用意ができましたので取りに来てください。”、って。


お礼を伝え、すぐに日にちのすり合わせをし、まあ、今日の今日のすぐには行けないので(笑)、今週末の金曜日に会社を時間休とって早めに退社して、17時くらいにまでは行けそうな話をし、金曜日の17時か18時頃だったら行けますが大丈夫ですか?、と聞いてみたら、

“金曜日は当直なので、時間は何時でも大丈夫ですよ。18時でも21時でも、何時でもいいです。来る前に電話入れていただければ書類も用意しておきます、、、。”、って。(笑)


おお、警察って、当直があるんだね、金曜日、そうしたら有給休暇とか時間休とかとらなくても会社終わってから2時間かけて埼玉まで電車で戻って家にいったん帰り、家の車に乗って警察署に行けるじゃん、これはありがたいなぁ!、って、(笑)

たまたま担当の方の当直日にあたり、時間は何時でもいいですよ、との日にちがあることを教えていただき、この情報はこれからもひとつの日時を選択するうえでの検討材料に使わせてもらえるかな、ってね。


ということで、初の猟銃所持への最終章、カウントダウンのスタート、具体的な日時の予定が立てられて、所持許可証をもらってからの手続き、今月末29日(水)の夕方、銃砲店に行って仮予約している銃を購入してきて、その足でもう一度〇〇警察署に向かって、最後の手続き、所持許可証の確認欄に確認年月日および公安委員会の確認印を受けて来て、、、。

さあ、いよいよですね。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

実は最近、このマイブログで狩猟関連の記事を載せる時のサブカテゴリー名を変更して付けているんだけれど、今使っている‘’プチ狩猟の世界へ‘’、この言葉から感じられる雰囲気、距離感、イメージできる世界観が、今の自分自身になんとなくピッタリで、変にチカラも入らずに気に入っていてね。

まあ、年齢的なこと、生活環境、住まいの立地条件等々ある中で、先はこれからではあるけれど、今はこれくらいからで、少しづつ、ひとつづつ、できることから進み積み重ねて、自分スタイルを描いて行こうと思っています。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/12の大会に出られなかったので、1/13の午前中だけ行ってきて… [FF管釣り(増井養魚場)]

IMG_3410 (2).JPG

前の記事の続編です。場所は栃木のいつもお世話になっている増井養魚場さん。

1/12(日)の大物釣り大会に出られなかったので、翌日の今日、1/13(月)の午前中だけ、ちょこっと行ってきて、、、。


初の三倍体サクラマス 44.0cm
IMG_3411.JPG

アップで!。
IMG_3412.JPG

40アップサイスの三倍体サクラマスは、結局この1尾しか釣れませんでしたが、
でも、1尾だけでも釣れたのでまあ良かったです。(笑)


家に持ち帰り、さっそく三枚におろしてみたら、

IMG_3415.JPG

すごい赤身の美味しそうな肉厚の身が!。


今日は久しぶりに、

夕飯にこの三倍体のサクラマスの切り身でムニエルにしようと思います!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日の強者(つわもの)集う大会! [FF管釣り(増井養魚場)]

IMG_3340.JPG


新春恒例の栃木県の管理釣り場 増井養魚場さんでの大物釣り大会【新春! ルアーフライ大会】が、明日(1/12)に開催される予定で、今年も参戦!とひそかに楽しみにしていたのだけれど、

家庭の方の事情で今週末の三連休の今日と明日の二日間で、静岡の実家の方へ行くことになり、、、ちょっとだけ、泣きたい気持ちもあるけれどいたしかたなく、今回は断念!。


全体を俯瞰した中で戦略を練り、マネジメントし、

フライケースに少しづつ大会参戦用の“戦える武器”も作りだめし、そして大物釣り大会なので、いつもの#6フライロッドもメンテナンスして仕様強化して、フライティペットも大物対応用に新品を2タイプも購入し、準備を整えてもいたんだけれど、

まあ、しょうがないです、ハイ。


昨年の大会では、メイン企画の全魚種の大物対象の方ではカスリもしなかったけれど、“魚種別部門”のヤマメの部で一位入賞となり、記念写真とともにHPにも掲載され賞品もいただいたりもしてね、

今回はヤシオマス、大型スチールヘッド、イトウ、三倍体サクラマス、ジャガートラウトの放流魚が対象で、一発大物部門の入賞を狙うのであればヤシオマス、大型スチールヘッド、イトウなどの魚種なんだろうけれど、

ワタシはどうしても銀鱗、精悍な顔つきのサクラマス系(ヤマメも含めて)が大好きで、サクラマスも三倍体を放流すると言っていたので、(どのくらいのサイズを放流するのかはまだ聞いていなかったけれど)この三倍体のサクラマスも狙って、楽しもうと思ってもいたんだけれどね、この初の三倍体サクラマスとの“一騎打ち”も、オアズケです。


いろいろ楽しみがあったんだけれどね、まあ、繰り返しでくどいけれど、しょうがないし、いたしかたないので、これで、この瞬間で、スパッとアタマとココロを切り替えて、この週末の予定をこなします、、、。(苦笑)


でも、明日の今頃は、ルアーやフライのロッドをギュン、ギュン、ギシ、ギシッと悲鳴をあげさせ、アツいアツいバトルを繰り広げているアングラーさん達の姿、シーンが、増井養魚場さんのポンドのいたるところで見られているんだろうなぁ~、、、そこにひょっとして自分もワンシーンの舞台の主役になって、ってね、、、

イヤ、いけない、いけない!、アタマとココロを切り替えたんだった!!。(泣笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなときはいつものこちらのサウンドにノンストップで包まれ癒されて、、、
(感謝、Thanks!)

https://www.youtube.com/watch?v=9IlTT3K6lpM





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

管理釣り場のサクラマスがたくさん釣れたら、つみれにしていろいろな料理に活用して [FF管釣り 料理編]

IMG_3347.JPG

管理釣り場のサクラマスがたくさん釣れたらね、

いろいろな料理で美味しく食べられるのはもちろんなんだけれど、

今、わが家では、三枚におろした身を、竜田揚げにして、たっぷりの刻んだキャベツとともにオリジナルのドレッシングをササっと作って振りかけてサラダとして食べるのと、

そして、今回のタイトルにあげた、

同じく三枚におろした身をミキサーでサッとミンチにして、たっぷりのショウガと醤油を少々加えて、ゴルフボールくらいの大きさでまるめてつみれにして、

こんな感じで下茹でしてね、

IMG_3356.JPG

IMG_3357.JPG

これを、みそ汁に入れたり、お吸い物、いろいろな味の鍋にしたり、うどんやそばの具に入れたり、シチュー、などなどね、いろいろな料理に入れて、活用して、美味しく食べています。

生の状態の丸めた身を平らの伸ばしてハンバーグも美味しいし、パン粉をつけて揚げて、サクラマスのフィッシュバーガー、食パンに挟んでキャベツを添えてソースをかけて食べても美味しいし、あと、串に刺して甘辛いしょうゆダレをつけながら焼く串焼きも美味しい!。


管理釣り場のサクラマスがたくさん釣れたらこんな活用で美味しく食べられるし、また、一度に食べきれなくても、つみれにしてジップロックなんかに包んで冷凍庫に保存しておけばね、いろいろな料理に必要な時に活用して美味しく食べられるので、ゼンゼン問題なし、OKです!。(笑)


あっ、もちろん、出刃包丁で三枚におろすのも、いろいろな料理を作るのも、釣ってきた魚に関してはもちろんすべて、このワタシがやりますよ!。

まあ、漁も、猟も、得てきた“獲物”に対しては、だいたいみんなそうですよね!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地元の銃砲火薬店さんのお年玉付き射撃大会にお呼ばれいただき、、、 [プチ狩猟の世界へ]

前の日に初めて伺わさせていただいた地元の銃砲火薬店さんから、“明日、新年恒例の最初の射撃大会があるから、もし良かったら来てみない?”、とお誘いいただき、

まったくの部外者が行ったりしていいのかなぁ~、って思ったけれど、せっかくお店の方からお誘いいただき、実際に60名ほどのハンターの方々が集っての恒例の射撃大会とのことで、まったく知らない世界のことでもあり、すごく興味が引かれたのも事実だったので、

年末年始の休日の最終日の1月6日(日)、朝6時30分に家を出て、東北自動車道を一路北上して7時30分過ぎくらいに現着し、射撃大会の最初の方だけ、ちょっとだけ混じらせていただき、見学させていただいてきましたが、

現場の雰囲気、射撃大会の進行の様子、トラップ射撃の一連の流れ、人数構成、順番、役割分担、各メンバーの方々のスタイル、服装、身に着けている装備品、みなさんが使用されている散弾銃の数々、銃の構え方、飛び出したクレーへの反応、追い方、射撃の仕方、射撃のコツ、そしてスコアボードとスコア表示、などなど、勉強になる情報いっぱい!!。(嬉)


そして、やっぱり(たまたま最初にいたタイミングのときの競技グループの方々の中には満点スコアの人はいなかったようでしたが!)、トラップ射撃で25点満点で23点とか24点とかをつけている人たちのバッチリと決まった射撃スタイル、その技量、センスなどに、ただただ感心!!。

こりゃあ、自分も実際に銃を持てたら、やっぱりひと月に一回くらいの頻度で定期的に射撃場に通って、射撃の練習をしないとダメだな、これは、ってね、あらためて思ったのでありました。


当日は早朝の最初の2時間くらいで、みなさんをジャマしちゃいけないので遠巻きにして(笑)見学させていただいていたこのワタシではありましたが、やっぱり貴重な機会をいただき実際のところをじかに見学させていただいて良かったです!。(笑)


そして、帰り際、こんな感じで美味しそうに調理されていた鍋、

IMG_3398.JPG

“熊肉使った鍋ができたから食べてって!”、ってお声掛けいただき、どんぶり一杯分をよそっていただいたので、できたて、アツアツの熊鍋をいただいてきました。

IMG_3397.JPG

熊鍋、熊の肉なんて食べてみたのたぶん初めてだったけれど、

けっこう、まろやか、やわらかで、脂の甘みがあって、そして、やっぱり普段食べなれている豚や牛、鶏肉などとはぜんぜん違う食感、味わい、うまみの肉で、これも美味かったです!!。(笑)


他にもBBQとかスペアリブとか、いろいろなジビエ料理を作って用意されていてみんな美味しそうだったけれどね、さすがにご遠慮してね(笑)、みなさん楽しそうに参加されているのを横目で見ながら、そして、そっとその場をひとり先に後にしたのでありました。



それにしても、みなさん、射撃も、料理も、語らいも、とても楽しそうでした!!。(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地元の銃砲火薬店さんで鹿肉をいただいて [プチ狩猟の世界へ]

IMG_3382.JPG

狩猟で獲った冷凍状態の鹿肉の肉片2つを、帰り際に、“持っていきなよ。ちゃんと処理してあるから、食べるとおいしいよ。”と、いただき、

家に帰ってきてからしばらく置いて半解凍状態になったところで、さっそく、うすくそぎ切りにして、

IMG_3386.JPG

そして、シンプルに焼いて食してみた“シカ肉のジビエ焼肉”、

IMG_3390.JPG

ちょうど家の冷蔵庫に黄金の焼肉のたれがあったので、このたれと組み合わせて焼いた鹿肉を食べてみると、

IMG_3391.JPG

おお、これ、結構美味しいじゃん!、ってね。(笑)


実は、いろいろとお話をお聞きしたくて、初めてお邪魔させていただいた地元の銃砲火薬店さん。

今日はまさに明日のイベントを控えたいへんお忙し中を、それでも貴重なお時間をいただき、いろいろなお話、情報もいただけて、ほんとに良かったです。

おかげさまで直近での今年の予定と、そして、その先へ向けた自身の方向性なんかについても描くことができた感じです。

どうもありがとうございました!。


さてさて、また一歩一歩ですけれどね、技術・知識をしっかりと身に着けたハンターとしてデビューできるように、少しづつ前進させて行きましょう。





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和2年(2020年)の釣り始めは、みどりフィッシングエリアさんのサクラマスから。 [FF管釣り(みどりFA)]

1尾目
IMG_3360.JPG

2尾目
IMG_3361.JPG

3尾目
IMG_3364.JPG

4尾目
IMG_3366.JPG

5尾目
IMG_3368.JPG

6尾目
IMG_3369.JPG


1月2日(木)

昨年に引き続き、令和2年(2020年)の新年の釣り始めも、みどりフィッシングエリアさんのサクラマス狙いからスタートです。


まあ、お目当てのサクラマスは、今日釣れた最大サイズは38㎝で、あとは37㎝、35㎝前後といったところ、40㎝アップは釣れず(今シーズンはまだそこまで成長した個体がいない?)、

そして、ターゲットとしたサクラマスの釣果も6尾だけで、、、いやー、あいかわらず、みどりフィッシングエリアさんのサクラマスはこのワタシにはなかなか釣れません。(泣)


常連さんなんかではしてやったりと、確実に釣れてる人もいるんでしょうね、きっと。
でも、ワタシには、これだ!というここにハマる攻略法が持ててなくって、、、今日も途中から打つ手がなくなっちゃって、、、。


もっといろいろ考えて対応策見出さないとダメですね、そうしないと、きっとこれ以上の成果(=充足度)は望むべくもないですね。

(最近の自身のやっている釣りも、あらためて考えてみたら、けっこうマンネリ気味で、ある面、膠着し過ぎ、固執気味になっちゃっているのかなぁ!?、なんてね)


今日は、新年早々にそんなことを痛感して帰ってきたりした、初釣りでありました。(苦笑)





にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和元年(2019年)から令和2年(2020年)へ  [日々のこと(2020)]

図1.jpg

あけましておめでとうございます。

令和の時代の2年目、2020年の新年を迎えました。またあたらしい一年のスタートです。


そして、このマイブログ、今年、また次の一線を越えられるかも知れません。(笑)

あくまでもひとつの通過点ですが、なにはともあれ目の前の一線を越えて次の領域に行くのは決して嫌いではありませんので、自然に任せて自分なりにひとつひとつ刻んでいきたいと思います。


そしてもうひとつ、

あたらしい年を迎えた今この瞬間に、このココロに想ったこの感覚、意識、言葉をもって、この一年をガンバってみようと思い、描いたワードは、シンプルで、稚拙ではありますが、

前進(前を見て、進み、進める。進めていく。)


とりあえずこれで(歳も歳ですが年齢に関係なく)、令和2年(2020年)のこの一年をまたいろいろと進めていきたいと思います。(笑)





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和元年(2019年)シーズンのわがナマズ釣り 総括 [ナマズ釣り年度総括]

図5.jpg

図2.jpg


図4.jpg

図3.jpg


いつもの年度総括グラフデータです。

今シーズンは70㎝アップサイズのナマズの釣果はゼロ。あきらかにそれとわかるビッグナマズが2回ヒットしたんだけれど、途中でバレてしまいモノにできず。ビッグナマズはまた来シーズンに期待です!。


今シーズンを振り返っていちばん面白かったのは、いつも苦手にしていた真夏の8月の釣果が、じつは過去8月での最高釣果だったこと。

これは今までの記事にも記してきたけれど、真夏にその流域の最上流部に位置する田んぼのホソでナマズが集結していて、そこでまとまった数のナマズが釣れる新規のポイントを開拓できたことが大きく寄与。

B79F5609-2728-4633-ACD5-E8265E98DBBF.jpeg

AA262846-EEA3-4496-BB5D-988C28793648.jpeg

まだまだ水面下で繰り広げられているマナマズたちの行動パターンには知らない部分があることをあらためて知らされた事例でもあり、来シーズンはこの田んぼのホソのパターンをさらに極めて臨んでみたいと、今から楽しみにしています。


あとは、、、

これはあまり大きな声では言えないけれど、超大型台風なんかのスーパー豪雨のあとの大増水時パターンでナマズが炸裂したひとつの河川パターンの事例がわかったこと。

まあ、あたりまえだけれど、安全第一に状況を見極めてはじめて釣りに臨めること、これを肝に銘じたパターンとしてだけれどね、これもまた新規パターンとして手中にできた今シーズンだったかな。


そして、あいもかわらずのMチューンフロッグ(HS)を超攻撃型のアクティブツールとして使った水面TOPでのマイ・ナマズ釣りメソッド。

今シーズンは特に進化も、変革も、イノベーションも、パワーアップも、脱皮も、迷いも、うわのそらも、浮気も、不倫も、身の破滅も、栄光も、誕生も、、、

アハハ、要は、Mチューンフロッグ(HS)の、もしくはこれに関しての次につながるものは見いだせなかった一年だったなぁ~、ってね、

これは厳然たる事実なので、まあ何かが降臨してくれたりしないとなかなか見いだせない難しいところはあるけれど、来シーズンはまたなんらかの変化をもたらせたらいいなぁ~!、ってね。


こんなところが今シーズンの総括のキーポイントかな。(笑)


とにかくお決まりのセリフではありますが、こんなあいもかわらずの拙いブログに、今年もまた覗きに来ていただきました皆々様、どうもありがとうございました。これはこれで感謝であります。

わがナマズ釣りもまた、来シーズン、明日から始まります令和2年(2020年)の年も余ほどのことがない限りたぶんこんな感じで継続していると思いますのでね、どうぞまたよろしくお願いいたします!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

埼玉県ならびに近隣3県のイノシシ捕獲関連情報 [プチ狩猟の世界へ]

図AA1.jpg
(※画像クリックして拡大できます。)


令和元年(2019年)の31日、大晦日を迎えている今日の今、この時、こんな俯瞰マップをちょこっと作ってみてみて、

結局今、自身が住んでいる場所はマップ上の★で記したところなんだけれど、当地埼玉県も含め、近隣3県(群馬、栃木、茨城)各県でのイノシシの捕獲状況データ(※注:オープンデータにつきデータ年度に差異あり、あくまでも参考値として)を見てみたときに、

やっぱり、イノシシを主たる対象と設定しようとしたときに、地理的にどこがいちばん安・近・短で臨めるエリアなのか、、、

まあ、この観点でのデータだけでなく、他のいろいろな側面でのデータ(行政の取り組み内容、地域のハンター状況、その他組織、団体の取り組み、などなど)含めてね、参考になるデータいろいろ一緒に見てもいいとも思うけれど、

今の段階でひとつわかるのは、今住んでいるこの埼玉のこの場所を起点として見てみたときに、決してイノシシを対象としようとしたときの立地としては結構、対象となる“猟場”はみんな距離的には遠いなぁ~!!!!!、ってね。(そこかね、って。苦笑)


あと、狩猟と有害捕獲とはやっぱり違うこと、捕獲の方法もそれにつれて優先される点が変わってくること、などなどもね、まあ、あたりまえなんでしょうけれど、いろいろと情報に触れていて、少しまた分かってきたりもしてね。



アハハ、とりあえず令和元年、今年の“ハンターになる!?”の総括、

まだ〇〇警察署からの最終の銃の所持許可証交付の連絡待ちで、やっぱり年末までには来なくて明日の令和2年(2020年)になって以降の、年始のタイミングに回されちゃった感のこのワタクシではありますが、

猟の現場はまだ行ったことも、やってみたこともない、これからのまったくの未経験者のお恥ずかしい身のくせ(!)して、“狩猟・ハンティング”のことは、少し時間をもって、再度機をとらえ、温め、再構築、リスタートさせよう、ってね、

家の中にいて白いレースのカーテン越しの冬のやわらかな日射しを目に、ぬくぬくと炬燵に入り、イヤホンごしのノンストップのサウンドにどっぷりと浸りながらの腑抜け状態で、そんな気持ちになっているこの12月31日大晦日の今のワタシの心境でありました。(やれやれ、苦笑)




参考データ

・第2次埼玉県第二種特定鳥獣管理計画(イノシシ) (平成29年度~平成33年度)
・群馬県イノシシ適正管理計画(第二種特定鳥獣管理計画・第二期計画)
・栃木県イノシシ管理計画(四期計画)
・茨城県イノシシ管理計画 (第二種特定鳥獣管理計画)



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -