So-net無料ブログ作成

1回目、2017年の管釣りサクラマスの釣り納めは12/23(土)に決定! [日々のいろいろ]

IMGP2345.JPG
ジャストフィットでお気に入りな、ネオプレーン表面にチタン合金を特殊コーティングした、TIEMCO ストリッピングガード EXロング ライム

IMGP2344.JPG
超シンプル、イージーなフライ(ガンきら!オリーブ WET#6 )ではあるけれど、この機能満載の五感刺激フライがあれば大丈夫!(笑)


場所は、栃木の鬼怒川フィッシングエリアさんも考えたんだけれど、やっぱり年内にもう一度行ってもイイかなと、増井養魚場さんに行く予定に決めました。

12/23(土)はどうやら両管理釣り場さんともにサクラマスを放流(※前日営業終了後に)する予定らしいので少し迷ったんだけれどね、たぶん鬼怒川フィッシングエリアさんの方がルアーでサクラマスを狙うプロ級アングラーが大勢押し掛け(BIGサイズのサクラマス狙いはやっぱり鬼怒川フィッシングエリアさん?)、激混みそうな感じもするのでね、ワタシ的には増井養魚場さんの方がイイかな、ってね


管理釣り場でのルアーマンとフライの釣り人とは、やっぱり両隣の釣り人同士の距離感、“間合い”のとり方が、やっぱりどうしても違うんだよね。


ルアーの人は、平気でフライを振っているこちらのすぐそば50~60cmくらいの距離でも横の位置にやって来て、釣り始めたりするものだから、あぶなくて、あぶなくてね、こっちはルアーマンに怪我させるわけにもいかないので、すごく神経使った釣りになっちゃったりするんだよね。

そんな、混んだ管理釣り場に行っちゃったときなんかは、あとから割り込んできたりするルアーの釣り人がいたりすると、ホントに危ないからもう少し離れてくれない?(距離とってくれない?)、って、しかたなく声かけるんだけれど、まあ、だいたいにらまれて、文句言われて、なんでだ!(怒)、なんて逆ギレされたりしてね、もう瞬時にめんどくさくなっちゃってね、釣りやめて、竿をたたんで、帰りたくなっちゃう!。(苦笑)

そんな嫌な気分になってまで休日の管釣りなんか、魅力もなにも無いから一番避けたいシーンでね、まあ、過去のメンドクサイ経験も何回かあるので、やっぱり少しでもゆったり感あって、せっかくの休日、貴重な時間をイイ感じで過ごせる(かも知れない!)管理釣り場さんの方やっぱりイイかなぁ~、ってね、自然に足が向かっちゃうんだよね。


まあ、そもそもルアーだろうがフライだろうが、釣り人みんなでそれぞれ安全に、楽しく釣りができればそれで何の問題もなく、いいんだけれどね。(笑)



あれあれ、なんだか途中からヘンなことグダグダと書いちゃいましたけれど、まあ、とにかく、2017年の管釣りサクラマスの釣り納めは今週末12/23の土曜日に栃木の増井養魚場さんにて決行!、というお話しでありました。(笑)

でもタイトルの“1回目”、って、そもそもなんだ?!、って、まあ、どうせ、“プレ釣り納め”、ってことで、そのための布石をうっているんでしょう、たぶんね。。。(爆)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)
あっ、誤解のないように書き添えておきますけれど、増井養魚場さんもなかなか人気の管理釣り場さんですよねぇ。常連客さんもいっぱいいるようですし、いろいろとお客さん満足視点のなかで楽しい企画を用意してくれていますし、経営上のマーケティング手法もおもしろそうですしね、☆☆☆☆くらいはこんなワタシからで良ければ、プレゼントしてもイイ管理釣り場さんです。(笑)



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感