So-net無料ブログ作成
管釣りサクラマス ブログトップ

また管釣りサクラマスのHOTなシーズンがやってくる!? [管釣りサクラマス]

図1.jpg
(増井養魚場さんHPより)

まずは10月6日(日)にオープンされた増井養魚場さん。

昨シーズンはたいへんお世話になり、また一番なじみにもさせていただいた管理釣り場さんで、今シーズンも無事に予定通りオープンされて(祝)、オープン時の放流魚にもしっかりとサクラマスを加えていただいていているので、

今シーズンもまたそれなりに通わせていただこうと思っていますので、どうぞよろしくお願い致しします。また、各種イベントも楽しみにしていますね。(笑)


図2.jpg
(みどりフィッシングエリアさんHPより)

そして、もうひとつは、ちょっと距離的にはさらに遠くになるのでなかなか簡単には行けないけれど、なんだかんだでやっぱりシーズン中は何回かは利用させていただいているこちらのみどりフィッシングエリアさん。

HP拝見させていただいたら今シーズンは(って、こちらは年中無休で営業されている管理釣り場さんですが!)10月12日(土)からまたサクラマスを放流開始の案内をドドーンと大きく告知されて、集客にも、運営上の販促にサクラマスもしっかりとチカラを注いであたっていただけるそうなので、今年もまた何回かは利用させていただこうかな、って思っていますが、

こちらのサクラマスは“池には徐々に放流して行ってサクラマスのストック量を増やしていく”方針のようで、昨シーズンはすぐに飛びついて行ってみたらけっこう痛い目(!?)にあったりもしたから、今年は様子を見て、ポンドの“サクラマスストック量”が十分に増えた頃合いで行かせていただこうかな、って思っています。(それって、いつのタイミングよ!?。苦笑)

(〇〇祭り、って位置づけで企画されて、最初、放流量厚めでスタートされた方がお客様喜ぶと思いますけれどね。笑)




いづれにしても、また今年2019年の秋冬~来春までのシーズン中は栃木方面の管理釣り場さんでサクラマス釣りに熱く、集中して楽しませていただこう、って思っていますので、

管理釣り場のオーナーのみなさま、今シーズンもまたサクラマスへの販促の充実を、よろしくお願い致します!。





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここって、単純な“釣果”だけではなくて・・・ [管釣りサクラマス]

図2.jpg


なんだかなぁ~、、、


そうは言ってても、今までいい思いしたことなかったしなぁ~、

って、まだ3回しかお邪魔してないし、最近は知らないけれど、、、


でも、顧客へのおもてなしのサービス、セッティングで用意してくれて、やってくれるんだったら、もう一度、行ってみようかな。

行ったらぜひサクラマスのミノーイングの練習をやってみたいしね。


さてさて、そうは言っても、まだなかなか踏ん切りがつかないこの心情があったりもして、

どうしようかな、

また、期待、裏切られたりしないかなぁ~、

純粋に気持ちよく楽しめて、ワクワクできて、有意義なひとときを過ごすことできるかなぁ~?。


いやー、どんだけまだ、

(自身の中に)信頼感と期待値が醸成できていないんだ、って?!。(苦笑)






にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どれだけサクラマス狙いに行きたいんだい!? [管釣りサクラマス]

027.JPG

026.JPG
(ガンガンきらきら! オリーブ マイフライギア #6)


今宵の量産。

#6サイズ、超シンプル対管釣りサクラマス狙いのオリジナルマイフライギア!。


ひょっとして、また今週末、

管釣りサクラマス狙いに行くつもりでいる?!、そんなに行きたいのかい!?。(苦笑)







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1月13日(日)開催のとある釣り大会、初めて参加してみたら・・・。 [管釣りサクラマス]

008.JPG
賞品でゲット! LEATHERMAN STYLE CS


あはは、どこってすぐにわかっちゃうけれど、

前々から一度は参加したいと思っていた管理釣り場さんの年始の釣り大会に初めて参加してきました。


当日は朝の5時から発券とのことで、勝手がわからなかったけれど埼玉の自宅を出発して一路東北自動車、北関東自動車道と経由して北上し、AM3時過ぎに現着して、AM3時半ごろから順番の列に並んでガンバって、記念のライト付き光るボールペンももらいました。

そして、釣りの方は、ヤシオの一発大物狙いはどうせいつものマイメソッドでは望み薄なのは分かっていたので作戦を最初から変更して、魚種別部門のサクラマスの大物釣り上げての一発1位狙いに的を絞っての参加で臨んだんだけれど、

なぜか、相性のいいはず(!?)のここでのサクラマスがこの日はぜんぜんダメで、見向きもしてくれず、まったく釣れなくて、かわりにいつもはほとんど釣れないレギュラーサイズのニジマスがほぼワンキャストでワンフィッシュくらいに釣れに釣れて、こいつらが釣れてばかりで、

結局お目当てのサクラマスは大会終了の10時半までの間に35cmサイズくらいのを1尾のみ釣っただけで、エントリーもできずに終了。大会時間中はほんとに釣っても釣ってもこのレギュラーサイズのニジマスばっかりだったので、途中で、これじゃあ釣り大会に参加しているのか何やってんだか、ひとり、ワケ分からなくなる始末で!。(泣笑)


いずれにしても、釣り大会に参戦して並み居る強者の釣人達の中に混じって戦うのであれば、まずは1尾の大型サイズの魚が釣れないことには、お祭りに参加もできず、フライフィッシングのいつものスタイルに固執していたのが敗因だったのか、もし来年も参加するのであれば、大会用に思い切ってアタマ切り替えて、最初はルアーのスプーンでまずはエントリー用に1尾を確保しておく作戦の方がいいかも、なんてことも思ったりしてね。

まあ、今回は途中で変更も、修正もできずに、またしないままに終わっちゃったけれどね。


ところがね、おもしろいことに、、、

公式計量サイズは28.6cmなんだけれど、魚種別部門(ヤマメ)で1尾釣れていたのでためしにエントリーしてみたらなんとこの魚種部門で1位になっちゃって、賞品(LEATHERMAN STYLE CS)ももらっちゃって、記念の写真撮影にも混じらせてもらっちゃって、おまけにHPにもアップされることにもなっちゃって、、、。(あっ、これはまずかったかな!?、まあいいけどネ。笑)


一発大物勝負の1位優勝者の方のサイズがたしかヤシオで70.1cmだったので、その半分にも満たないサイズの魚で計量所のところで少し恥ずかしかったけれど、まあ、これはこれでこんな楽しみ方もある釣りの大会なんだと分かったりもしてね、これはこれで楽しかった大会ではありました。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さて、2019年の初釣りは1/4 みどりフィッシングエリアさんでのリベンジサクラマスかな!? [管釣りサクラマス]

006.JPG
(※注:写真の中のフックのバーブはもちろん潰して使用・・・)


新年の初釣りに早々に行きたいのはやまやまではありますが、さすがに、明けて3日目の今日1月3日は、ここ埼玉から栃木方面への管理釣り場へはとてもとても行けないし、間違っても行ってはいけません。(笑)

早朝移動の行きは問題なくても、一日釣りをやっての夕方の時間帯での帰り、東北自動車道も国道4号線も、上り方面のルートはどこも東北方面の帰省先から戻る車、車の大渋滞にゼッタイに巻き込まれるのは超必至だろうから、そんなアホな、自虐的な行動はやっぱりできません!。

(まあ、そんなこと全然気にしないでガンガン行っている釣り人もたくさんいらっしゃるでしょうけれど!。笑)

まあ、ワタシはここはぐっとガマン、ガマン、管釣りサクラ狙いのフライなんかをシコシコと巻きながら時間をやりくりして、今しばらくは初釣り自粛のモードを継続、維持管理です。(笑)


ということで、あくまでも予定ではありますが、

1日ガマンした後の明日1月4日(金)に、東北自動車道の矢板I.C.降りた先のみどりフィッシングエリアさんで、昨年秋に玉砕(※参照「2018秋シーズンのサクラ狙いのエリア再始動は、9/23のみどりフィッシングエリアさんから」)、そのリベンジ目的にて初釣りを計画し、ここから2019年シーズンのわが釣りの始動としようかと、、、。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

管釣りサクラマス狙いのいつもの選択 フライとルアー どっち?! [管釣りサクラマス]

005.JPG

今シーズン、なんやかんやと管理釣り場でサクラマスをルアーで狙おうとロッドも新たに2セット調達し、そして、ルアーのミノーも、ちょくちょく購入してきて、まあ、内容はあれですけれど、

(あれって、あくまでも素人のチョイスによる選択ルアーに過ぎないですけれど!笑)、

まあ、一応、これだけは用意できて、そして、今までにも何回か実際に管理釣り場に足を運んでサクラマス狙いで釣りをやって来ているんだけれど、

笑っちゃうけれど、まだ一度も真剣にルアーロッドを手にしてポンドに対峙して管釣りのサクラマス釣りをやっていない自分がいたりして!!。(笑)


そうなんです、わが管釣りサクラマスは、ウェットフライの引っぱりメソッドでのフライフィッシングの“呪縛”、“快楽”から、まったく抜けられなくなっちゃっているのでありました。

006.JPG

このシンプルすぎるといえばそんなフライではありますが、このフライから、前述のルアーへと切り替えがどうしてもできなくて、ズルズルとここまで来てしまっているのです。(苦笑)


でも、管理釣り場では、ルアーでサクラマス狙っている人たちはいつもたくさんいて、そしていつもたくさん釣っているのを目の当たりにしているからね、自分もやってみればいいんだろうけれどね、いざ管理釣り場の現場の水際に立つと、どうしてもフライを振っちゃっている!。


管釣りサクラマス狙いのフライとルアー、どちらを選択するか、どちらを選択できるか、どっちでもやってみればいいじゃん!、一度くらいはフライを封印してみてルアーだけでサクラを狙ってみればいいじゃん!、、、


この人生で今まさに直面している、大きな決断を要する、高く、大きな、目の前に立ちはだかる壁、課題です。。。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
管釣りサクラマス ブログトップ